ホーム > 記事一覧 > お知らせ > 募集:柿の木の接木講習会 4/1(日)

募集:柿の木の接木講習会 4/1(日)

畑や田んぼに出かける季節が近づきましたね。

柿の木の接木をおこないます。

皆さんのお屋敷の柿の木を元気にして採りやすくしませんか。

当日参加者には穂木として『早秋』と、接木テープ『ニューメデール』をさし上げます。

nishiofudegaki201710全国的には和歌山県奈良県を中心とした刀根早生・平核無(ひらたねなし)、岐阜県を中心とした富有柿が主要品種だそうです。また越前町と姉妹都市の愛知県西尾市周辺では「筆柿」という品種が栽培され、全国一を誇っています。写真は昨秋の西尾市のあるお宅の庭の筆柿です。ちょうど目線が木の最高高さでした。フランスのボルドーのぶどう畑を思い起こしてしまいました。子供も大人ももぎ取りが楽しめそうですね。

今回の接ぎ木教室は他の木にも応用が利くそうですよ。

ぜひこの記事を読まれた方はお近くの方々にお知らせください。

さて日時は、

日時:4月1日(日) 午前10時~12時

場所:頭谷公民館前  丹生郡越前町頭谷15-5

講師:JA越前丹生営農販売部

持ち物:接木用ナイフをご持参ください

定員:30名

締め切り:3月26日(月)

申し込み:e-とこ朝日事務局 電話0778-34-7771

共催:JA越前丹生


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です