ホーム > 記事一覧 > お知らせ > 丹生高校生と語るe-とこ朝日のまちづくり

丹生高校生と語るe-とこ朝日のまちづくり

新聞にも大きく掲載され、皆さんご存知かと思いますが

先月、丹生高校生と語るe-とこ朝日のまちづくり事業として

丹生高の2年5組14名の皆さんと

私たちe-とこ朝日を代表して幹部15名が

まちづくりについて語り合いました。

 

まちづくりといっても、難しい側面から考えて答えを出すようなものではなく

今もしくは将来、あさひで楽しく住むための要望や

いいとこだと感じるまちはどんなまちかということを伺いました。

 

限られた時間の中でたくさんのご意見をいただけて

中には即採用!といいたいものや

画期的で、斬新なサジェスチョンもあり

1つ1つにエネルギーが感じられました。

 

若いというだけで素晴らしい!

よく耳にする言葉を私も使う年齢になっていました(笑)

いつも私と話すとき、おばあちゃんやおじいちゃんは

きっとこんな風な刺激を受けてるのかなと勝手に想像し

ジェネレーションの差を心地よく感じました♪

 

嬉しいことに、その内の何名かは

当センターに話をしに遊びに来てくれましたーーー!!

語る会を設けることだけでなく

まちづくりに繋がる何かを一緒に考える時に

気軽に意見や希望を言える環境をつくることが

ここ、e-とこ朝日の役割だと思います^^

 

そして即実行の彼女たちがなんと

あさりんのツイッターを始めてくれました!

これから色んな情報を発信していってくれるそうです。

まずトップ画のあさりんがとってもかわいいですよね♪

皆さまフォローやリツイートお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です