ホーム > 記事一覧 > お知らせ > 報告:竹田の里づくり協議会との交流会実施 2/12(日)

報告:竹田の里づくり協議会との交流会実施 2/12(日)

朝日地域コミュニティ運営委員会は委員長以下25名で、坂井市丸岡町山竹田の「竹田の里づくり協議会」を訪問し交流会を実施しました。

IMG_6900山竹田は人口364人の山間の小さな町です、最近はしだれ桜で有名になったことは多くの人が知るところです。

住民向け行事として先人が残してくれたしだれ桜3本の周りをきれいにしライトアップして静かに眺めるようにしました。 これがインターネットSNSで広く拡散したことやマスコミが取り上げてくれたことで桜の頃は交通渋滞が発生するような事態になりました。年間6万人が訪問されるようになりました。

むかしは人集めに雪まつりを実施したが苦労が多すぎて疲れてしまった思い出があるそうです。

現在は大勢の方が訪問されるので交通整理などを外部委託したりしてお金がかかり、工夫しながら工面している。これをどうするかが課題の一つ。

交付金はさらに美しくなるように芝桜、まつばぎくの購入や植え付けに投じている。

現在周辺には700本を超える桜が住民の協力により植えられています。1000本にしたいと望んでいます。

他には、3世代遠足など地元住民を中心にした行事などを考えて実施中です。

町内の農産物を使ってお食事を準備したいが生産量やいろいろな制限もありまだ十分に手についていないらしい。

まだまだいろいろ課題が述べられていました。

当交流会で学んだことをこれからの活動の中で出していきましょう。

以上、簡単ですが一部をお知らせしました。

「竹田の里づくり協議会」の皆さん、ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

e-とこ朝日事務局 電話0778-34-7771

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です